ホーム > ネット > もう少し短縮したいところ

もう少し短縮したいところ

DVの被害を訴えるための公的な証明書について、その発行が最長で10日以上かかったというケースがかなりあったみたいでちょっとした問題になっているようです。この公的な証明書の発行が遅れることになれば、それだけ危険が及ぶ可能性もあるということで、出来る限り素早い対応が求められているということです。実際、それが遅れれば遅れるほど加害者にその行方を探るための時間を与えてしまったりと何らかの影響が出やすくなるのは間違いないと思います。今はどちらかと言えば、窓口にとって都合のよいようなやり方をしている場合が多くなっているみたいですが、それを改めて、今後は被害者の方を最優先した方法っていうのを模索して欲しいところですね。

http://www.atol-59.com/


関連記事

  1. もう少し短縮したいところ

    DVの被害を訴えるための公的な証明書について、その発行が最長で10日以上かかった...

  2. 人気のまつ毛美容液

    今や、スキンケア同様に、まつ毛のお手入れも常識になっている時代です。 一般的なま...

  3. キャンプなら静かに漫画を読もう

    キャンプの良い点は自然に触れることができるというものです。 そこではできるだけ自...

  4. テスト

    テスト記事です。...